LOG IN

民衆の歌

by yae

初めて帝劇を観ました。
お芝居は好きで、働きだしてからはよく行きます。映画も好きだしアニメも見ますけど、舞台は相性がいいなあと思ってたら(私から見て)曽祖母が芝居好き、祖父が旅好きと家族から聞いて血筋だなって。学生の頃は余裕がなくて出歩く機会も限られていましたが、今は当時よりはいくらか自由に動けるのでよく外にも出ます。出歩いて色んなものを見るのは面白い。

話は逸れましたが、帝劇の作品を観ました。2017レミゼ!大泣き。一幕でだいぶ泣いて二幕でもだいぶ泣いて、今目パサパサします。帰りの電車の空調が沁みた。
個人的に役はジャベール・エポニーヌ・アンジョルラスが好きです。この3人が好きだからこそレミゼの結末が好きだなとも思います。彼らが選んだ生き方が好き。
生の音楽でレミゼは泣くだろうなあ、と思っていたら思った通り始まった瞬間から感動して泣きそうになってて気持ちが前のめりすぎた。
どの曲もそれぞれ良いけど、やっぱり民衆の歌はどの媒体で何度聞いても泣く。

レミゼに初めて触れたのは2012の映画版でしたが、やはりラストの民衆の歌にやられた記憶があります。
皆大好き民衆の歌。
カーテンコールで幼いコゼットとファンテーヌが手を繋いでいるのを見て言葉にならない思いがこみ上げたので、また来年も観に行きたいです。


yae
OTHER SNAPS